ギリギリ日誌 10月17日(木) 「出会いの1日」

 13日の日比谷公会堂の脱原発講演会は、2000人の会場に人があふれて、超満員。入場できなかった人たちには、申し訳なかったです。
 大江さんと肥田舜太郎さんのご講演のあと、最後にお礼の挨拶をして、ドラムの伴奏とともに、反原連のみさをさんと壇上から、「再稼働反対!」を連呼してしまった。

 そのあと、デモに移って、虎ノ門をまわって日比谷公園に帰ったのだが、まだ出発できないひとたちと合流してしまったのです。
 神戸からきていた、「ライオン」夫妻と「山口」夫妻、それと下町の伊藤、高田氏とばったり出会って、わたしは遅い昼飯のスパゲッテイ。
 ライオン夫妻に、以前、敦賀の駅前でも偶然出会ったときも、わたしが欠食していて、喫茶店でサンドイッチを食べていた、といわれてしまいました。
そうだったか、ひとはよく覚えてくださる。

 5時から、国会前行動。ひとり4分ほどの発言。その日1日、やや働き過ぎだった。
 終わると、目の前にブログ編集者のfさんが立っていて、一緒に帰った。

関連記事

コメント

#

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2013年10月17日(木) 08時08分 | | 編集


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。