橋本勝の風刺マンガ 「特定秘密保護法を廃案に 原発を廃炉に」

特定秘密保護法を廃案に  原発を廃炉に  それが日本の生きる道!!

見ざる聞かざる言わざる

安倍政権は11月26日、特定秘密保護法を衆院で強行採決した
その前日の25日には福島でこの法の公聴会を開き
国民の声はお聞きしましたよという姿勢をみせた
しかも原発被災地の福島でというのがなんとも姑息だ
だがその企みは出席者のほとんどがこの特定秘密保護法に
反対ということで逆効果であったのだが……
この法により原発の情報が隠蔽されることになるのは間違いない
原発の目を、口を、耳をふさがなければならない
その理由はなんとでもつけられる

国策事業である戦争と原発
21世紀版治安維持法たる特定秘密保護法は
安倍政権が突き進もうとしている
「戦争できる日本」にむけて絶対に必要なものである
国民にその秘密を開示してはならないからである
そして原発の情報も、国家の大事な秘密として隠さなければならない
そんな民主主義を破壊し、国民の命を危うくする
秘密保護法は廃案にするしかないのである。
関連記事

コメント


トラックバック

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。